本当に効果のある視力回復法をご紹介します。近視・遠視はもちろん、子供の視力回復や動体視力のトレーニング方法まで、用途にあったプログラムを取り上げます。

動体視力のテストと測定方法

動体視力とは

一般に視力というと静止視力のことを指しますが、広い意味では動体視力もこの視力に含まれます。
静止視力では、検査方法か確率され、その測定結果も統一した単位となっています。視力が1.2とか0.3といったものがそうです。
しかし、動体視力では、このように統一された指標があるのでしょうか?

 

未知の点が多い動体視力

残念ながら、動体視力を測定する場合、静止視力のように統一された指標や単位がないのが実情です。
これは、静止視力に比べて非常に多くの能力とプロセスによって構成されているためです。
動体視力と聞くと、動く物体をとらえる能力と思われがちですが、これを細分化していくと

  • ・動く物体を認知する能力
  • ・認知した物体を記憶する能力
  • ・記憶に基づき判断する能力
  • ・その判断に基づき動作する能力

というようになります。
また、動く物といっても上下左右の動きと前後の動きでは必要とされる能力も異なりますし、これらの一連の動作素早く行う能力も重要となります。
特に、動体視力が重要視されているスポーツの分野では、この後半の能力が重要となります。

 

動体視力の検査方法

研究途中で未知の分野も多い動体視力ですが、プロスポーツやトップアスリートの中では動体視力検査やトレーニングを取り入れるケースが増えています。
大きく分けて、こちらの2つの測定方法が用いられています。

 

「スポーツビジョン研究会」動体視力測定

まず1つ目が、「スポーツビジョン研究会」による動体視力測定です。
プロ野球の読売巨人軍や広島カープなどでも取り入れられている他、卓球やボクシングなどのトップアスリートも実施しており、日経新聞の記事にも取り上げられています。
こちらの動体視力測定では、下記の8項目においての測定を行います。

  • ①静止視力:視力検査で行われる視力
  • ②KVA動体視力:遠くから自分に向かってくる目標を見る動体視力
  • ③DVA動体視力:目の前を横に移動する目標を見る動体視力
  • ④コントラスト感度:白黒の微妙なコントラストを感じる能力
  • ⑤眼球運動:いくつもの目標に素早く正確に視線を移す能力
  • ⑥深視力:距離感を把握する能力
  • ⑦瞬間視:瞬間的に多くの情報を得る能力
  • ⑧目と手の協応動作:目で捉えた目標に素早く手で反応する能力

各項目は5段階評価され、その総合点で動体視力を評価します。
また、これらはレーダーチャート化されますので、これらの項目のうち、自分の得意・不得意分野を人目で把握することができます。
一般の方でも測定可能です。(有料:要予約)
ご興味がある方は受けてみてはいかがでしょうか?

http://www.sports-vision.jp/sokutei.html

 

武者視行 動体視力トレーニングソフトVer.2

動体視力を数値化して測定

2つ目は、株式会社アファンから発売されているパソコン用ソフトです。
パソコンソフトと言っても、大学教授を始めとする専門家によって開発され、特許を取得している本格的なものです。
バドミントンの潮田玲子さんなどのオリンピック選手や元F1レーサー佐藤琢磨さん、元ボクシング世界チャンピオン長谷川穂積さんなど、
数多くのトップアスリートが実践してきています。
「武者視行」では、下記の5項目に分類して動体視力を測定します。

  • ①周辺視:より広範囲を見渡す能力
  • ②瞬間視:動くものの中でより素早く多くの情報をとらえる能力
  • ③跳躍視:高速で移動するものを捉える能力
  • ④追従視:動き回るものを目で追いかける能力
  • ⑤探索視:捉えた情報に基づき素早く判断する能力

こちらも各項目がスコア化され、総合点で判定されるほか、レーダーチャートで得意・不得意分野を一目で把握できます。
また、パソコンソフトですので何度でも測定可能。日々のスコアはグラフ化されます。
測定だけでなく各項目に関連したトレーニングメニューがあり、測定とトレーニングを同時に行うことができます。

→動体視力トレーニングソフト「武者視行」

 

 

参考)アルペンスキーと動体視力の関係

某大学で、アルペンスキーの成績と体力・動体視力の相関関係についての研究結果が発表されています。

http://www.waseda.jp/sports/supoka/research/sotsuron2012/1K09B070.pdf

この研究の結論では、

  • 成績と体力の相関関係は認められなかった
  • 成績と動体視力の間に有意な相関関係が認められた
  • 競技力向上のために、周辺視をはじめ動体視力の能力が求められることを明らかに出来た

とされています。
 
スポーツで壁にぶつかっている方や、いくら努力しても能力が向上しなかったり成績がともなわない方、その原因はやはり動体視力にあるかもしれません。動体視力トレーニングを行うことで、思わぬ飛躍があるかもしれません。
一度動体視力を測定してみてはいかがでしょうか?
 

ランキング
徳永式1.5視力回復プログラム
徳永式1.5視力回復プログラム
累計460万部という大ベストセラーになった視力回復本「マジカルアイ」。この監修を行った徳永貴久氏による本格的な視力回復プログラムです。
「福辻式」視力回復プログラム
「福辻式」視力回復プログラム
テレビや雑誌でおなじみの福辻鋭記氏によるプログラム。東洋医学的な見地から肩・首の筋肉を鍛え、頭蓋骨を緩めることで視力を回復します。
今野式近視改善エクササイズ
今野式近視改善エクササイズ
著書「目は1分でよくなる!」シリーズでお馴染みの今野清志氏によるプログラム。血行障害に着目し全身のストレッチや呼吸法で視力を改善します。
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~
視力回復トレーニング最大手「アイトレーニング視快研」のトレーニングが自宅で行えるトレーニングキット。パソコン不要で子供からお年寄りまで幅広く利用できます。
川村明宏の視力回復法 ジニアスeye
ジニアスeye
任天堂DSソフト「目で右脳を鍛える」で有名な川村明宏氏による視力回復術です。ゲーム感覚でトレーニングでき、近視だけでなく動体視力も鍛えます。
動体視力トレーニングメガネプライマリー
スポーツでの動体視力トレーニング専用に開発されたメガネ。付けてプレーするだけで、直後に効果を体感できます。まさにボールが止まって見えること間違いなし。
動体視力トレーニングソフト「武者視行」
動体視力測定&トレーニングソフトとして最も有名なソフト。元F1レーサー佐藤琢磨さん、元ボクシング世界チャンピオン長谷川穂積さんなど多くのトップアスリートも利用。
視力回復プログラム24 -Twenty Four-
視力回復プログラム24 -Twenty Four-
眼筋を鍛えるというオーソドックスなトレーニング法ながら、低価格で特典多数。初めて視力回復に取り組む方向け。
子供の視力回復「楽々!視力アップマニュアル」
子供の視力回復「楽々!視力アップマニュアル」
「アイトレーニング視快研」で実際に行われているトレーニングを自宅で行えるキット。実際に使える道具が自宅に届きます。
今野式乱視改善エクササイズ
今野式乱視改善エクササイズ
視力回復院として有名な「日本リバース」院長今野清志氏によるプログラム。「乱視」の改善に特化した内容で、血行の促進にアプローチする視力回復法です。