本当に効果のある視力回復法をご紹介します。近視・遠視はもちろん、子供の視力回復や動体視力のトレーニング方法まで、用途にあったプログラムを取り上げます。

意外に知らない近視の種類と原因

近視の種類ー屈折性近視と軸性近視

一言に「近視」「近眼」と言いますが、実は近視には大きく分けて「軸性近視」「屈折性近視」2種類に分類されます。

この「軸性近視」と「屈折性近視」では、その原因も異なりますし、回復法や治療法も異なります。

視力回復を望む方は、まず自分の近視が「軸性近視」「屈折性近視」のどちらかを理解し、適切な対処を行う事が重要です。

 

軸性近視

軸性近視

眼球が前後に伸びでしまうことで、焦点が合わなくなってしまう近視です。

簡単に言うと、眼球が球ではなくラグビーボールのような形に変形してしまい、スクリーンにあたる網膜が後方にずれてしまうことで

焦点が合わなくなってしまう症状です。

重度の近視の方に多いのが、この軸性近視です。

原因は諸説ありますが、最も多いとされるのが遺伝的要素です。

両親に軸性近視がある場合、子供にも遺伝する確率が高くなります。

また、幼児期に目を酷使すると軸性近視の確率が高くなると言われています。

小さいうちからテレビを近くで見たり、長時間テレビゲームやDSなどをすると、

それを補おうと焦点が奥にずれていき、結果眼球がラグビーボール状に成長してしまいます。

 

屈折性近視

屈折性近視

水晶体の収縮がうまくできず、網膜の手前で焦点が結ばれてしまう状態の近視です。

近視と聞くと、多くの方はこの屈折性近視をイメージする方が多いのではないでしょうか?

屈折性近視は、後天的な近視ですので、主に外的要因によって発症します。

暗い部屋や十分に距離を保たない状態での読書やテレビ・パソコン・ゲームなどが主な原因です。

特に最近増加しているのがパソコンとスマートフォンです。

職場などでは1人1台のパソコンが割り当てられるのが常識になってきていますが、

最近ではディスプレイも大型化しています。

ディスプレイは、実は高速で点滅しているような状態で表示されていますので、

目には大変な刺激になり、周辺の筋肉を緊張させてしまいます

スマートフォンも同様に、以前のガラケーと比べると大画面化しました。

ガラケーの感覚で近くで見続けたり、就寝前に暗い部屋で使っていたりすると、

同じように目には大変な刺激になり、周辺の筋肉を緊張させてしまいます。

 

また、最も重要なのは、

  • 「軸性近視」=回復の可能性が低い
  • 「屈折性近視」=回復の可能性が高い

という点です。

 

「近視は治らない」と思われている方も多いと思いますが、これにはいくつかの理由があります。

 

眼科医と眼鏡店・コンタクトレンズ点が提携

まず、眼科医と眼鏡店・コンタクトレンズ点が提携しているケースが多いという点です。

特に、コンタクトレンズは処方箋ですので、眼科医の診断が必要となりますが、

この診断の際、「軸性近視」か「屈折性近視」なのかの診断は行いません。

治ってしまうとコンタクトレンズの販売が出来なくなってしまうからなのです。

このような眼科医の多くは「近視は治りませんよ」と言い、回復治療をするケースはほとんどありません。

 

近視で眼科に行く人がほとんどいない

目の病気で眼科医に掛かる事はあっても、近視で眼科医に掛かる人はほとんどいません。

目が悪くなったと思ったら、ほとんどの場合、真っ先に行くのは眼鏡店ではないでしょうか?

眼鏡店では視力を測るのみで、治療はしていません。

ですので、視力低下の原因もわかりませんし、回復する可能性も結果否定されてしまいます。

 

このように、まず「軸性近視」なのか?「屈折性近視」なのか?を見極め、

「屈折性近視」は回復する可能性が高いという事を理解することが重要です。

 

屈折性近視を治すには?

繰り返しになりますが、屈折性近視なら視力は回復する可能性が大いにあります。

諦めずに継続して視力回復トレーニングを行うことが重要です。

おすすめなのは、川村明宏の視力回復法 ジニアスeyeです。

視力回復法3年連続1位という定番プログラムで、すでに10万人が実践しているものです。

 

⇒ 川村明宏の視力回復法 ジニアスeye

 

軸性近視を治すには?

軸性近視でも諦めることはありません。

レーシックを受けてしまう前にまだできることはあります。

おすすめなのは「福辻式」視力回復プログラムです。

このプログラムは、東洋医学的見地から視力回復に取り組みますが、

中でも「眼球を柔らかくする」というトレーニングも含まれています。

日本の名医50人にも選ばれた福辻氏の視力回復法で、こちらも実践者は多数です。

⇒ 「福辻式」視力回復プログラム

 

ランキング
徳永式1.5視力回復プログラム
徳永式1.5視力回復プログラム
累計460万部という大ベストセラーになった視力回復本「マジカルアイ」。この監修を行った徳永貴久氏による本格的な視力回復プログラムです。
「福辻式」視力回復プログラム
「福辻式」視力回復プログラム
テレビや雑誌でおなじみの福辻鋭記氏によるプログラム。東洋医学的な見地から肩・首の筋肉を鍛え、頭蓋骨を緩めることで視力を回復します。
今野式近視改善エクササイズ
今野式近視改善エクササイズ
著書「目は1分でよくなる!」シリーズでお馴染みの今野清志氏によるプログラム。血行障害に着目し全身のストレッチや呼吸法で視力を改善します。
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~
視力回復トレーニング最大手「アイトレーニング視快研」のトレーニングが自宅で行えるトレーニングキット。パソコン不要で子供からお年寄りまで幅広く利用できます。
川村明宏の視力回復法 ジニアスeye
ジニアスeye
任天堂DSソフト「目で右脳を鍛える」で有名な川村明宏氏による視力回復術です。ゲーム感覚でトレーニングでき、近視だけでなく動体視力も鍛えます。
動体視力トレーニングメガネプライマリー
スポーツでの動体視力トレーニング専用に開発されたメガネ。付けてプレーするだけで、直後に効果を体感できます。まさにボールが止まって見えること間違いなし。
動体視力トレーニングソフト「武者視行」
動体視力測定&トレーニングソフトとして最も有名なソフト。元F1レーサー佐藤琢磨さん、元ボクシング世界チャンピオン長谷川穂積さんなど多くのトップアスリートも利用。
視力回復プログラム24 -Twenty Four-
視力回復プログラム24 -Twenty Four-
眼筋を鍛えるというオーソドックスなトレーニング法ながら、低価格で特典多数。初めて視力回復に取り組む方向け。
子供の視力回復「楽々!視力アップマニュアル」
子供の視力回復「楽々!視力アップマニュアル」
「アイトレーニング視快研」で実際に行われているトレーニングを自宅で行えるキット。実際に使える道具が自宅に届きます。
今野式乱視改善エクササイズ
今野式乱視改善エクササイズ
視力回復院として有名な「日本リバース」院長今野清志氏によるプログラム。「乱視」の改善に特化した内容で、血行の促進にアプローチする視力回復法です。